--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-06-22

!C2リーグ昇級!

お久しぶりでございます。

今期のC3リーグも無事終了し、今は飯田正人杯Classicの勉強に明け暮れております。
学生兼麻雀プロの中川英一です。

今期、自分の内に秘めていた決意として、
「結果が出なかった場合には麻雀プロを辞す」というものがありました。

C3リーグはたかだか20半荘の短期戦。何故こんな決意をしたのか。
それは、昨年の冬、ある麻雀プロに言われた言葉に起因します。

曰く、「中川には背負っているものがない。
C3リーグでは実力の差なんてないに等しい。
勝ちへの執念があるかないかだ、中川にはそれが無い。」

確かに、学生の身であり、将来麻雀で食っていくか、それとも企業に就職するか、
まだ決めきれていない私にとって、その言葉は非常に厳しく、重く、応える言葉でした。

もちろん勝つ気で麻雀を打ってきたつもりでしたが、どこかに甘えがあったのも事実。
あえて退路を断つことで自分を追い込み、追いつめ、負荷をかけ続けました。

そして迎えた、今期のC3リーグ。
一着、7回
二着、7回
三着、3回
四着、3回
合計20半荘を+244.3pで終え、3位でC2リーグへの昇級を決めることが出来ました。

この結果が背水の陣によるものかは分かりません。ですが、結果が出せたことに、非常に安堵しています。

と、同時に、麻雀を教えて頂いた最高位戦の先輩方、同期の方々に深く感謝しております。

また、常に観戦にきてくれた後輩、友人たちの応援も、今回の結果に繋がった要因だと確信しています。

本当にありがとうございました。


しかし、結果こそ良かったものの、反省点はたくさんありました。
特に、今までなあなあにしてきた基礎、土台の弱さを痛感したリーグ戦でもありました。

後期から始まるC2リーグに向けて、今一度、麻雀に向き合い、勉強し、努力していく所存です。


今後も、ご指導、応援のほどよろしくお願い致します!
スポンサーサイト
プロフィール

中川 英一

Author:中川 英一
最高位戦日本プロ麻雀協会所属。
第38期前期のC3リーガー。
早稲田大学教育学部6年。
マーチャオ赤羽店&麻雀レインボー
好きな手役は立直と中。
雀風は門前低打点派。
最近はとりあえず立直。専ら立直。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。